yasaisan.cocolog-nifty.com > 食べものPhoto

おいしい野菜料理のレパートリーが増えますように…

Potato

今年初収穫のキュウリとタマネギを使ったポテトサラダ。
じゃがいもは鹿児島からの頂きもの。
マヨネーズを使わず、白ワインビネガー:EXバージンオリーブオイルを
1:1.5の割合で和えてサッパリ味に。


今シーズン最後の収穫大根で、
カノウユミコさんオススメの「大根と昆布のカレー風味の煮物」を。

昆布とカレーの組み合わせが、意外に合うんです!


春のお野菜、菜の花の和えもの。
白ゴマをスリスリし、お酢と白味噌と辛子を合わせてヌタ和えに。


ヘルシオの「自動メニュー」→「焼き物」→「焼きいも」をポチッと押し、
待つこと28分。 ウォーターオーブンの水蒸気効果で、しっとり焼き芋の
できあがり!


種子島の「紫いもの粉」を使いました。
ほんのり紫色をした、かわいい蒸しパンをイメージしながら作りました。
・・・が、紫いもの粉を入れ過ぎたのか、濃厚ココア風の仕上がりにw

ま、そのぶんポリフェノールがたっぷり含まれているということで・・・
良しとするか☆


手作りシフォンケーキ初挑戦!
まずは豆乳入りの基本形を。
アルミ製の型から外すのに苦労したけど、
もっちり&しっとりの焼き上がりに大満足。
(イチゴが自家製ではないのが不満足・・・)


鹿児島からのお届けもの。甘~い金柑。
甘露煮やハチミツ漬けもいいけれど、そのままパクパク食べるのが好き。


ドライフルーツのラム酒漬けをたっぷり入れて蒸しパンを。
生地は地粉と上新粉を半量ずつ。なのでモッチリ。
隠し味はシナモンパウダーとナツメグパウダーと豆乳で。
ちょっぴりオトナ味。


「FUJIYAMA KITCHEN」のシフォンケーキ。
「洗双糖(せんそうとう)」という、サトウキビのミネラルを残す精製法で作られた砂糖が使われており、優しい甘み。
お紅茶にも洗双糖を入れて、まろやか~


山中湖ヴィレッジ内にある「FUJIYAMA KITCHEN」にて。
紫芋やキドニービーンズ(赤紫色をした、インゲン豆の一種)、パプリカなど
色鮮やかなお野菜が散りばめられたベジタブルカレー。
ココロも体も癒されます。


「ほうとう不動(河口湖北本店)」にて、名物のほうとうを。
コシのある麺に、かぼちゃや白菜、里芋などのお野菜たっぷり!
熱々でボリューム満点のほうとうです。


キャンドルケーキ。
炎はクコの実。ロウは豆乳カスタードで。


マイコが作ってくれた牡蠣ゴハン。
茶碗蒸しも美味しかった~☆


大収穫だった安納芋で作ったカップケーキ。
材料は芋と粉と卵のみ。
砂糖を入れなくても充分あま~いのです。


自家製味噌の「具だくさん豚汁」。ほっこり幸せ。


深大寺の「深水庵」にて。
蕎麦も天ぷらも◎


アピオス&根菜カレー。
豆乳でまろやかに。


囲炉裏で焼いたホッケ。ホクホク。
いつか囲炉裏のある家に住みたいと思うひととき。
「広丞庵 かのか」にて。


黒ごまアイスには和の器がお似合い。
メロンとの組み合わせも意外にお似合い。


加賀麩「不室屋」の「ふやき御汁」。
お湯を注ぐだけで加賀の彩り。


茹でたアピオス。
地味で滋味深い(?)お味。


茹でる前のアピオス。
どんな味だろう。わくわくドキドキ。


健康野菜、アピオス初収穫。