梅仕事

ノンアルコールな生活を開始してから早くも2ヶ月が経ちました。
もちろん、おなかの赤ちゃんのためのワクワク禁酒生活です。

こちらに引っ越してきてから1年が過ぎ、神戸にいた頃と比べてお酒を飲む量も機会も激減した生活にすっかり慣れていた矢先のことなので、特に禁断症状が出ることもなかったのですが、ここのところ1日に1回は「美味しいシャンパンかスプマンテが飲みたい…」という衝動に駆られておりますw
あの爽やかな甘酸っぱさとキメ細かい泡は、ツワリの気持ち悪さと憂鬱さをシュワ~ッと解消してくれるはずだと思うのですが…、ここはガマンです。

と、我慢ばかりでは楽しくありませんが、ちょうど鹿児島から青梅を送っていただいたので、今年は梅酒を作ることに☆
ちなみに去年は南高梅で梅干し(+白梅酢)を作りました。
Ume_08_2
梅酒にしろ梅干しにしろ、美味しいのが出来ますようにと念じつつ梅を仕込む「梅仕事」は、旬を感じる楽しい作業です。

今回は初めての梅酒作りということで、まずはオーソドックスにホワイトリカーに漬けこみ、残りの梅は芋焼酎に。
芋焼酎は「甚衛門」と「極の黒」をブレンドしてみたので(1種類では量が足りなかったためw)、さぞかし奥深い味わいが生まれることでしょう(希望的観測)。
「甚衛門」も「極の黒」も、ロックで飲もうと家で寝かせていたものですが、まぁ当分は飲めませんので。少し可哀そうな気もしましたが、思い切って梅酒要員に。

そして、あらかじめ用意していた保存容器が1つ余ったので、数日後にスーパーで古城梅を買い、そちらはバーボンに漬けこみました。
ちなみに、古城梅は南高梅と同じ紀州の梅。 「梅干しには南高梅、梅酒には古城梅」と言われるほど梅酒作りに適した品種だそうなので、仕上がりが楽しみです。
Ume_09
以上3種類。今は納戸の中で静かに熟成を始めております。

熟成が進んで美味しい梅酒が出来あがる頃には、私の禁酒生活も解禁されていることでしょう☆ 楽しみ楽しみ!

| | コメント (2) | トラックバック (0)