七福豆!

Thank_you_2 

とっても美味しい大豆をいただきました!
マクロビ友達nariさんのお父さまが収穫し、きれいに脱穀してくださった愛情たっぷりのお豆さん☆

去年、大好きな「丹波の黒豆」の栽培にチャレンジしたものの失敗に終わり、悔しい思いをしただけに、手作り大豆のありがたさを切に感じつつ。作りましたのは、、、七福豆!!
幸せオーラあふれるnariさんにあやかって福が来ますように、との願いをこめつつ、①大豆②にんじん③れんこん④ごぼう⑤こんにゃく⑥こんぶ⑦しいたけの七種類の材料をコトコトと。 醤油とみりんとお出汁で煮るだけのシンプル料理ですが、やはり素材が良いのでホックリ柔らか~い七福豆ができました!

大きなお鍋たっぷりに作った七福豆も、あれよあれよという間にすっかり完食。
最後には七福では飽き足らず(?)、ヒジキも追加投入して八福豆にしていただきました(どんだけ福が欲しいのか…)。

厳格なレッスンで有名な、マクロビオティックの「リマ・クッキングスクール」を卒業したものの(できたのかしら?)、残念ながら厳格とは正反対のところに位置している私。 マクロビ料理を厳格に作る機会が徐々に減っていくのは時間の問題だったわけでして。。。
最近は食卓にお肉が並ぶのは日常的な光景になっていたりするのですが(菜食玄米主義のマクロビ実践者は、動物性タンパク質や砂糖を一切とりません)、お元気そうなnariさんと久しぶりにお会いし、
オーガニックな食材や化粧品を取り扱っている、青山の「ナチュラルハウス」を一緒にブラブラし、
玄米&野菜料理が評判の「ブラウンライスカフェ」でお茶をして、
有機野菜の八百屋やレストランも併設されている「クレヨンハウス」に連れて行ってもらい、この日、このタイミングで色々と教えていただいたことは、体と食事について改めて考える良い刺激になりました。 ありがとうございました!

相変わらず、お魚もお肉も、甘いスイーツも大好きな食いしん坊なので、完璧菜食主義にはなれないけれど、やはり新鮮なお野菜が一番好きなので、少しゆるめのマクロビを取り入れつつ、
お野菜を作ること、そして美味しい野菜料理を作ること、
両方がんばっていこうと改めて思ったのでした。

nariさん、美味しい大豆をごちそうさまでした!
うちの夏野菜が収穫できたら持っていきますね~☆

| | コメント (2) | トラックバック (0)