« 2009年12月 | トップページ | 2010年5月 »

2010年2月

英才教育?!

父さんと一緒に何やら読んでいる(?)美菜氏。
Img_57974_2

何かと思えば、「現代農業」最新号の「自然農法イネの安定栽培技術」について。
日頃から間接的に自然農法のお米(玄米)を食べているからでしょうか、かなり興味津々のご様子です(笑)。こころなしか眉間に力がこもっております。

自然農法とは、農薬や化学肥料はもちろんのこと、有機肥料すら施さない農法。
「奇跡のリンゴ」の木村さんも、この無肥料自然栽培で有名です。

まだまだ安定供給が難しいとされるイネの無肥料自然栽培。
化学肥料や農薬を使わないんだったら、有機栽培とそんなに違いがないのでは?と思いがちですが、同じ条件で炊いて保存した実験では、有機栽培のお米はカビが生えて腐っていったのに対して、自然栽培米は腐らず発酵していったんだとか。

「余分なものがある→腐る」という理屈ゆえ、奇跡のリンゴと同様、余分な肥料分が含まれていない土で一生懸命育ったイネの生命力は強く、腐らないとのこと。

そのようなお米を間接的に毎日召し上がっておられる美菜さん。
安定栽培技術について学んだことだし(?)、無肥料栽培のイネのように(?)強く、たくましく育ってね!
Img_57993

| | コメント (10) | トラックバック (0)

収穫!

久々に畑に行ってまいりました!

思い起こせば、小麦の種を播くつもりで畑に行ったのが出産の2日前のこと。
それ以来のご無沙汰なので、かれこれ2ヶ月ちょっと。
それほどの期間放置していたのもかかわらず、立派に育ってくれていた無農薬&無肥料の野菜たち。
ブロッコリー、キャベツ、白菜、そして今シーズン最も楽しみにしていた「深ねぎ」を収穫しました。
さすが、肥料を与えずして育っただけのことはあり、いずれもギュッと締まっていて甘い味わい。
なので、蒸すだけでも立派な一品になるのですが、せっかくなので、前々からチェックしていた「うーらさん」の「長ネギの豆乳煮」を作ってみました。
Img_57443_4   
長ねぎは、白い部分が固いほど良質とのことですが、まさにその通り!
グイッと包丁に力を込めないと切れないほど。密度の濃さが伝わってきます。

ところが、フライパンで焼いて焦げ目をつけ、だし+豆乳+白味噌で煮ると、トロットロに柔らかく甘~くなるのが不思議なもの。
ネギから染み出るトロミのおかげでホワイトシチュー風にコクも生まれ、長ネギを1人1本分ペロリと食べちゃいました。
そして、あまりの美味しさに2日連続で作ってしまった次第です。
うーらさん、ごちそうさまでした~☆

++成長記録++
相変わらず体は小さめちゃんの美菜ですが、モノを目で追うようになり、表情も少しずつ出てきました。
Img_55283

機嫌の良い時は、何やら喋りたいのか「ア~」とか「ウ~」とか言っています。
Img_55113_2
そして、父さんの膝の上が特等席。
居心地の良いリクライニングシートに座ってご満悦な様子です。Img_57153_3

また畑にも行こうね!

| | コメント (6) | トラックバック (0)

« 2009年12月 | トップページ | 2010年5月 »