« 2009年8月 | トップページ | 2009年10月 »

2009年9月

秋のお楽しみ

すっかり秋めいてまいりました。
安納芋の畑も、雑草刈りと蔓あげ(つるあげ:さつま芋のツルは、放っておくとグングン伸びて広がり、あちこちで根を張ってしまいます。そちらに栄養が横取りされてはいけないので、土についた蔓を上にあげてやる作業が必要なのです)のおかげでスッキリし、来月に迫った収穫が待ち遠しい今日この頃です。
Img_44493

10月中旬~下旬くらいに収穫するとして、私の出産予定日が11月末。ということで、産後の食糧源として、安納芋さんをかなり頼りにしているというか、アテにしているというか。。。

と言うのも、
安納芋は収穫直後よりも、ある程度貯蔵したほうが甘みが増しますし、
(昨年の収穫分は最長半年も保存しました!)
食物繊維やビタミンCなどの栄養価も高いですし、
美味しい焼き芋は、燻製鍋を火にかけて放っておくだけで簡単にできますし、
(産後は体力&気力が落ちると聞くので、手間をかけずに食べられるのは大助かり!)
腹持ちが良いですし、
(授乳中は、食べても食べてもオナカがすくようですし…)
産後しばらくは「お昼ゴハンは安納芋」な日々を送りそうな予感がプンプンしております。

ただ、ひとつ問題なのは、この大きなオナカで収穫作業ができるかどうか。

蔓あげの作業は、少し腰をかがめる程度だったので、何ら問題なくツルを引っ張り上げることができたのですが、先日、冬野菜(白菜やブロッコリー等)を植え付けようとした時は、中腰になると苦しくて、苗2つ分でギブアップしてしまったのでしたw
Img_44443

ということで、とても心待ちにしているものの、収穫の日は体育の授業を見学する病弱っ子のように、楽しげな収穫風景を遠目に、おとなしく座っていなければならないかもしれません。。。(泣)
Img_44653

いよいよ妊娠後期に突入したものの、29週に入っても逆子が治らず、
お灸と逆子体操を毎日欠かさずやるようにとの指導を受けてしまった身。
もしかして、立位体前屈の姿勢で収穫をすると、重力に負けて逆子ちゃんがひっくり返ってくれるかも!?

| | コメント (6) | トラックバック (0)

« 2009年8月 | トップページ | 2009年10月 »