« オープンおめでとうございます! | トップページ | 開花宣言! »

苺の憂鬱

Akihime3 Akihime4

赤くな~れ!赤くな~れ!との期待を一身に背負っていた章姫さん
・・・が、現在このような姿になっております(写真右)。

白いような、黄みがかっているような、赤(黒)いような、
そしてパサパサしているような…。
これはもう、イチゴ界のお婆ちゃんと言ってよいでしょう。
ちなみに、左側の写真は3月5日。右側は3月10日。
5日間でこんなにも頬がコケるほど、完全に老化の一途をたどっております。
もはやアンチエイジングの道は残されていないのでしょうか。。。

・・・と、老後を静かに見守るしかない状況なのが、
我が家の苺ハウスで栽培中の3種類のイチゴ(紅ほっぺ、章姫(あきひめ)、とちおとめ)のうち、一番に開花し、結実し、そして「うどんこ病」にかかってしまった章姫さん。
新しい花には感染させまいと、100倍強に薄めた木酢液をこまめにスプレーしているにもかかわらず、白い粉との闘いは現在も継続中であります。

そして、二番目に開花した「とちおとめ」さん。
こちらは、うどんこ病の感染源を早め早めにカットしていたからか被害は最小限に収まったものの、アブラムシの影響か成長はイマイチ。
花は咲けども、黒く枯れゆくもの多し、という状況であります。

Benihoppe3 こちらは、なかなか開花しなかった「紅ほっぺ」さん。

今や、とちおとめを抜いて実がなり、
赤いような色になってはいるものの、
何かが違う。

キレイな赤色でもなし、
みずみずしさも無し。
フレッシュ感が全く感じられません。。。

無農薬+無化学肥料の栽培そのものが難しいのか、ベランダの苺ハウスの環境が難しくさせているのか、
いずれにせよ、自家製イチゴの収穫には
もうしばらく時間がかかりそう。

なんとか元気を出しておくれ!苺さん!
もう春ですよ~!!

 

|

« オープンおめでとうございます! | トップページ | 開花宣言! »

」カテゴリの記事

コメント

ありゃー 苺たち微妙に赤い… うどんこ病根深いですね
アンチエイジングのカンフル剤ってないのかしら? 
 ↑
あ、あたしではなく苺の(まぁ、あたしもかなり切実ですが…)

このところ畑仕事戦力外でごめんね これからがんばりまーす

投稿: mi87 | 2009年3月22日 (日) 23時00分

mi87さん、
この章姫さんは、その後ますます老化が進み、
この場でお見せできないくらいヨボヨボのご老体になってしまいましたshock

イチゴも(人もweep)、アンチエイジングの道は一筋縄にはいきませんね~

投稿: miki | 2009年3月23日 (月) 01時07分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1129922/28616085

この記事へのトラックバック一覧です: 苺の憂鬱:

« オープンおめでとうございます! | トップページ | 開花宣言! »