« 冬の花火と富士山と。 | トップページ | イチゴ速報 »

我が家の焼き芋。

Annno_imo2

黄金色の甘~いサツマイモ、安納芋。
去年の秋に収穫して以来、ゴハンと一緒に炊き込んだり、サラダにしたり、お味噌汁に入れたり、スイートポテトもどきを作ってみたりとアレコレ活用しておりますが、やはり一番好きなのはコレ!石焼き芋!
ただの焼き芋ではなく、「石」焼き芋です。石が重要ポイントなのです。
オーブン(ヘルシオ)やグリルなどでも焼き芋を作ってみましたが、収穫の時に畑の焚き火で作った焼き芋の感動の味は再現できず。 ポテンシャルの高さを味わってしまっただけに、それを引き出せないのがもどかしい。

そこで、「石」! 石で焼くと美味しさが格段に違うんです!
石の遠赤効果からか、安納芋のシットリ感+甘さがアップして、素材の良さが120%際立つ感じ。 30分ほど焼いていると、甘~い蜜(ヤラピン、ヤラッパ樹脂: この成分が腸の運動を促進するそう)が溢れ出てくるほど。
しかも、10月に収穫してから約3か月の熟成期間を経ているので、近頃ますます甘さがノッてきております。 

Anno_6

そんな我が家の石焼き芋には、燻製用の鍋が必須アイテム。
(この燻製鍋、もはや燻製よりも石焼き芋としての使用頻度のほうが高いかもw)

燻製鍋に石焼き芋用の石を敷き詰め、その上に念のため網を乗せ、中~強火で約30分+蒸し時間約10分で、ホックホクの石焼き芋の出来上がり!
寒い日のおやつに最適。 至福のひととき。

そんな自家製石焼き芋を楽しめるのも、もう残りわずかとなりました。
大収穫だった安納芋も、あと3kgくらいの在庫を残すのみ。寂しいなぁ。

今年も、鹿児島産→埼玉育ちの美味しい安納芋を作るぞぉ~!

|

« 冬の花火と富士山と。 | トップページ | イチゴ速報 »

」カテゴリの記事

コメント

石焼き芋美味しそう!燻製鍋が大活躍ですね
冬の野菜が終わっていきますね  春に向けてふぁいとっ♪

投稿: mi87 | 2009年1月27日 (火) 23時37分

わーい!mi87さんだぁ~☆
白菜、大根、キャベツ、ブロッコリー ←早く撤収して春に向けての土づくりをせねば、です。
あっ、まずは腕力を鍛えねばw

投稿: miki | 2009年1月28日 (水) 01時11分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1129922/27456450

この記事へのトラックバック一覧です: 我が家の焼き芋。:

« 冬の花火と富士山と。 | トップページ | イチゴ速報 »